So-net無料ブログ作成

「また来た変な客」とは俺のことだ [日記、雑感]

 このブログではかねがね,やるやると言いながら足踏み状態であったことの一つにPLCの扱いをマスターしてやろうではないか,というのがあって今回やっと勉強用に一丁買い込んでみることにした。

 裏街道のインチキ修理屋としてはかねがね,プリント基板がいかれて補用パーツがなく,リプレースとなる場面を何とかならないものかと考えいたことと自分でリレーシーケンスの制御回路を組むときにワイヤリングや実装であれこれ考え込む場面が多かったのでこれらを解決する手段としてはPLCを使いこなせるようになればいいのだという結論に落ち着いた。

 四十どころか五十の手習いで果たしてうまくマスターできるものなのかどうか甚だ心許ないのだが,とにかくやってみるべえかということで思案した結果,貧乏人の味方であるオムロンのプログラムリレーのセットを買い込むことにした。
omron.jpg


 仕事仲間や同級生に言わせるとPLCと言えば三菱が業界標準であってオムロンなんていうのは・・・・という意見が支配的だが何せ俺には金がないのだ。格だのセンスだの言ってられるか、と,貧乏業者の味方オムロンのHPを物色し始めた。
 所詮厨房機材に使うものでしかないので,スペックについて特にシビアな要件があるわけではないのだし細々した製品仕様を理解できる脳味噌の持ち主でもない。実務で使う以前に俺自身の教材なのでとにかく安ければいいのだ,と探しているうちに出てきたのがプログラムリレーという商品だった。大変簡素な機能であり,PLCの範疇にも入らないということか。

 AC入力可能な一体型で ラダーソフトや付属品諸々がくっついて二万円かそこらという金額に何より痺れた。
外部メモリーが可能なのでパソコン上で機器ごとにラダー図をこしらえておいて場面に応じて流し込んで一丁上がり、という横着を夢見て電材屋に向かう俺だったのだ。

 電材屋のフロントでオムロンのカタログを引っ張り出してああだこうだと捜してみたが見つからない。社員の兄ちゃんに声をかけるとけったいな笑いを浮かべながら「また何か変なものを頼もうとしてるんでしょ?」ときた。本当の事とは言え、実に失敬な野郎だw
 ここの問屋ではPLCの扱いと言えば三菱電機ばっかりでオムロンは殆どなく、ましてやこの商品は扱った事がないそうであんちゃんは律儀にネットを検索して何とか見つけ出して手配してくれた。
製品のHP:http://www.fa.omron.co.jp/products/family/1755/feature.html

 「あんまり風変わりな計装部品は周りに聞けないから苦労すると思うんですけどねえ。やっぱし無難なのは三菱のシーケンサーでしょ」というのがあんちゃんのコメントである。
 もしも俺が何不自由のない金満自営業だったらそういう王道を歩むのだろうがなんせ貧乏というのは俺を屈折させる。
 会社員の頃から通算して20年以上入り浸っているこの電材屋で俺はすっかり変な注文をする変な客として定着している模様だ。その変な客は変なPLCもどきを買い込んでこの先更に変なオプションパーツを注文し続ける事になり、フロントの兄ちゃんたちを面倒臭がらせていく事になる。一旦踏み込んだ獣道からはなかなか抜けられんものだ。大体大筋に於いて今の俺のような裏街道のインチキ修理屋自体が獣道なんだからもうどうしようもない、と、俺はここで開き直るのだ。
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:仕事

nice! 0

コメント 4

007

PLCってのは難しそうですね、、、
現時点において、小生の仕事に係わりが無いし、大概に大きく高価な機械機器に採用されていて、そのメーカーに専属サービスマンがいて、かなりの修理料金を取る傾向ですから、、、まだ勉強はしていません。

時代の流れが早くなり、BS、地デジ、エアコンの工事は既に衰退し、太陽光発電や電気スタンド系の工事やLED化工事が盛んですが、果たして?、、、7年後は直管蛍光灯の製造中止も検討されて、、、仕事の幅をどれ位にするのか、これは個人自営にとって課題ですね。
by 007 (2013-02-22 06:14) 

HarryTuttle

 007様 コメントありがとうございます。
 機器に内蔵されている計装部品であり,配電系統とは直接関係ないのかもしれませんね。

 同級生によれば,長いプログラムになるとタイムラグが発生して実行のタイミングがずれる場合が出てくるのが実体配線によるリレーシーケンスとはちょっと勝手の違う留意点らしいです。μSecオーダーの話なので私が普段扱うような機材については無視しても良さそうなずれではあります。
 
 ともあれ,使いこなせるようになるためには私の場合はもう一台パソコンが必要になったりと色々前準備が必要なようです。
by HarryTuttle (2013-02-22 14:15) 

007

従来の有接点シーケンスにおいてもタイムラグ等の障害があり、万全を期す為に回路を工夫した例もありますので、PLCはかなり難しいと思いました。

仕事に必要ならば是非にも体得したいですね、、、
小生の場合、電検は避けたいモノでしたが、将来を考えて無理して取得しました、八回目でようやく合格でした(-_-;)(^_^;)
by 007 (2013-02-22 18:39) 

くるみ

遅い時期?の学習は大変かもしれませんが、得られる物も多いでしょう(^^)d 私も違った意味ですが『変な客』です。いつも行くスーパーで あまり有り得ない組み合わせの物を必ず買います。例えばビール&ケーキみたいな(^^; 今ではカウンターに立つだけで何も言わなくても出てきて。それが一人じゃなく複数の店員さんで!? 裏で「あ、○○と△△の人来たよ」とか言われてそうです(笑) 買い物は自由でいいのです(^-^;
by くるみ (2013-02-26 20:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。